スポンサーリンク

PERFECT試合結果(2017年第27戦 群馬) 伊良部今度こその2勝目!

PERFECT 2017 第27戦 群馬

7PERFECT2017 第26戦が2017年9月23日、ニューサンピア高崎にて開催されました。PT100の男子単独開催で、エントリー人数は男子174人です。PT100としてはなかなかの人数が揃ったのではないでしょうか。また今回の大会は、有力選手の一部がBDOワールドマスターズに参加のため不在。PT100をそのチャンスにものにするのは誰でしょうか?動画はYoutubeで視聴できます。プレイリストのリンクは以下。

2017 PERFECTツアー第27戦 群馬

 

男子優勝 伊良部昌貢

フルセットの死闘を勝ち取り、優勝を手にしたのは伊良部昌貢選手。この試合、スタッツだけを見ると低調な感じなのですが、リアルタイムで見ていると、お互いにプレッシャーにとらわれてそこから抜け出そうと必死にもがく、という思いが伝わってきて、かなり見ごたえのある試合となりました。今回はマイクの位置のおかげか、試合中に「ラッキボーイ」というつぶやきが何度か聞こえました。優勝インタビューでもそのことについて語ってくれていました。

これせ伊良部選手は25戦優勝-26戦準優勝-27戦優勝と、かなり好調。後半戦どこまで順位を伸ばせるか。

 

準優勝 林尚樹

林尚樹選手はコメント欄によると、最近一般の仕事をやめてダーツに専念する決断をしたようです。そこでの初優勝がかかった決勝。なんとしてでも勝ちたかったと思うのですが、今一歩及ばずでした。序盤は快調なダーツを打っており、先行セットを取得し、後攻セット1-1までは良かったのですが、ちょっと不調気味な伊良部選手をブレイクすれば優勝、と思ったところでプレッシャーがかかってしまったのでしょうか。急に入らなくなってしまいました。次回の決勝に期待しましょう!

 

伊良部昌貢選手の使用ダーツ

 

男子ポイントランキング

上位選手にはほとんど変化がなし。ただ、この少し下の方で伊良部選手がベスト10入りを伺う姿勢を見せていますね。楽しみです。