スポンサーリンク

PERFECT試合結果(2017年第16戦 沖縄) 櫛引譲、念願の初優勝!

PERFECT 2017 第16戦 沖縄

PERFECT2017 第16戦が2017年6月24日、沖縄コンベンションセンターにて開催されました。今期初となるPT300のトーナメントで、エントリー人数は男子238人、女子71人。意外に女子のエントリーが少ないですね。場所が大変ということもありますかね~。

※試合の動画は9darts.tvに掲載されています。

 

男子優勝 櫛引譲

第15戦の記事で「最近の櫛引選手には注目」ということを書きましたが、まさかいきなりのPT300優勝とは思いませんでした。

ここ最近Pの環境にも慣れてきたのか、じわじわと上位に食い込んできていた櫛引選手ですが、この日も安定したダーツを見せ、ついにPERFECT初の決勝の舞台へ。ただ決勝の相手はランキング2位の知野選手。今回の沖縄ではランキング1位の浅田選手が早い段階で負けているということもあり、知野選手もかなりの気合が入っています。

しかしこの日の櫛引選手はとにかく安定度が違った。爆発的な高スタッツクリケや9ダーツを出すわけではないが、とにかくミスをせずに高い水準のダーツを継続し、先行セットはキープ-ブレイクで悠々と勝利。そして知野選手の先行セットで両者キープで迎えた501で異変が。

先程まで高レベルのダーツを繰り広げていた知野選手が突如乱れ、まったく削りが進まない。

そこを全くお付き合いしない櫛引選手、容赦ない180×2からの10ダーツアウト!堂々の初優勝!

優勝インタビューも短いながらに楽しいものでした。T-Bも年齢的に感じ入るところがあるのか嬉しそう。そして注目の発言ですが、このインタビューで櫛引選手は「最近また自分のスキルが上がっている感じがある」という発言をしていました。アラフィフでもダーツはうまくなれる!ダーツの魅力のひとつがこのインタビューに詰まっていますね。

 

櫛引譲選手の使用バレル

櫛引選手の使用バレルはTARGETのBLITZ(鈴木健太郎選手モデル)

今流行のちょっと重め、20gでスティールモデルも有るバレル。値段もお手頃です。今後の活躍によっては、櫛引選手モデルのダーツも期待したいところですね。

 

男子ポイントランキング

惜しくも優勝はできなかったものの、PT300の準優勝で1位2位の差が200pt弱に縮まりました。そして優勝の櫛引選手は300ptを獲得し、一気にのランクアップ!5位に食い込んできました。今後どこまで上位陣を追い込めるのか?楽しみです。

 

女子優勝 大内麻由美

この日の沖縄は女子も熱かった。特に地元開催ということで予選ではスタッツ40という一昔前なら男子トップクラスの数字を叩き出してきた大城明香利選手が快進撃。しかし、そこに立ちはだかるは新星の佐藤かす美選手。

準決勝で行われたこの戦いは佐藤かす美選手の完全アウェー。そして大城明香利選手も声援に答えるダーツを魅せる!

しかしフルレグまでもつれたクリケット、後攻佐藤かす美選手がクリケットの醍醐味とも言える15-16-ブル周りで粘りを見せきわどい戦いに。

ここまで追い詰めたのですが…最後に力尽きてしまった大城選手は勝ち切ることができず。佐藤かす美選手が決勝に駒を進めます。

そして決勝は佐藤かす美vs大内麻由美。スキル的には佐藤かす美選手が上ですが…

 

この試合はおもったよりもかなりあっさりと、いつの間にか勝負が決まってしまっていたという感じ。大内選手が好調だったのに加え、佐藤かす美選手は準決勝で全てを出し尽くしたという感じで、すこし集中しきれていなかったようにも思えました。

 

優勝インタビューでは声出し応援よろしくー!と言うようなお話でしたw みんなも観戦に行ったら大内選手に声援を送ろう!

 

大内麻由美選手の使用バレル

 

DYNASTYのWAVE RIDER大内麻由美モデル。これもやはり流行りの20gダーツで、男性も十分に実用できます。

 

女子ポイントランキング

女子は全21戦なんでもう半分。佐藤かす美選手がぶっちぎっているのは相変わらずですが、今回の優勝で大内麻由美選手が3位に。その後ろを藤野裕加里選手、高木静加選手が追い上げているという感じですね。

 

おまけ

大城vs佐藤戦での佐藤かす美の「セーフ!」これはわりと萌えました…