スポンサーリンク

PERFECT試合結果(2017年第15戦 大分)もはや浅田を崩せるものはいないのか?怒涛の今期8勝目!

PERFECT 2017 第15戦 大分

PERFECT2017 第15戦が2017年6月17日、大分イベントホールにて開催されました。PT100のトーナメントで、エントリー人数は男子92人。さすがにPT100と地方ということもあり、ちょっと寂しい…。

※試合の動画は後日9darts.tvに掲載されています。

男子優勝 浅田斉吾

男子の決勝は先日の予選ロビン落ちから奮起してじわじわ上位に食い込んできた小野恵太。ついに決勝まで上がってきました。そして迎え撃つは絶対王者浅田斉吾。

しかしこの試合は、ベスト4で櫛引選手と激闘を繰り広げた小野選手がそこで燃え尽きてしまったのか、というほどあっけなく2セット連取で浅田選手が勝利してしまいました。このまま3連覇まで突っ走るのか?浅田斉吾を止められるプロが現段階では思い浮かばない…。

 

注目:櫛引譲選手

ここ最近注目しているのが櫛引選手ですね。JAPANから移籍の後、最近はPERFECTにも慣れたのか、コンスタントに上位に上がってきています。まだ決勝進出がないですが、それもおそらく時間の問題ではないでしょうか。ただ相手が浅田斉吾になれば、やはり厳しい戦いにはなると思いますが…ぜひ一勝して欲しいところです。

 

浅田斉吾選手の使用バレル

浅田斉吾選手の使用バレルは自己モデルのTRiNiDAD Lopez type3。

>>TiTO Web本店 ロペスタイプ3 浅田斉吾モデル<<
>エスダーツ ロペス タイプ3 浅田斉吾モデル<<
>>ダーツハイブ ロペス タイプ3 浅田斉吾モデル<<

Lopez type4の噂も出ていますが…どうなんでしょうね。

 

男子ポイントランキング

ついに2位の知野選手との差が365pt!フル参戦と言っても追う知野選手もフル参戦ですからそこでの差はない。こうなってくると、知野選手は次戦のPT300、沖縄で優勝を決めないとかなり厳しい戦いになってくると思います。ぜひ今週末は奮戦に期待したいところですね。