ダーツライブ200S

【連載第2回】ダーツライブ200S導入記~ダーツスペースを確保しよう~

投稿日:

連載第2回 ダーツスペースを確保しよう

今回は、部屋をいつも綺麗にしていて、ダーツスペースなんかいちいち確保しなくてもいくらでもあるよ、という皆さんには読む必要が無いかもしれません。でも、僕のように…

2016-10-13-01-07-50

まさに「汚部屋」状態になっている人は、やはり、ダーツボードを設置する前に部屋を片付けて、スペースを作らなければなりません(グロ画像レベルでごめんなさい!)。

というわけで今回はダーツボードをどこに設置するかというプランの話と、後半は僕の部屋片付け日記になります。なので興味のない方は後半は読み飛ばしていただいて、連載第3回に進んでもらうのが良いかと思います(´;ω;`)

 

ダーツボードの設置場所のプランを立てる

完璧に掃除をしてスペースがいくらでもある場合は良いですが、基本的にはやはりまずダーツをどこに設置するのが良いか考えておくべきでしょう。この時に注意するポイントがいくつかあります。

①なるべく隣室から離れた場所にボードを設置する

いくら静音化がなされているとしても、ソフトダーツはある程度の音が出ます。特に夜にダーツをやる場合、意外なほど音が響きます。自分はダーツをやっているとわかっていても隣人はよくわからないトン…トン…という音が3回1セットで定期的に聞こえてくるので、不快に思われる方が多いでしょう。バレルが弾かれて落ちてしまった場合はさらにうるさいです。

もし角部屋なら外壁側、そうでなければ左右の壁からは離れた位置にボードが来るようにするのが無難です。

 

②投げるラインが壁際の場合、壁は利き手の側にあるほうが良い

あまりダーツスペースを部屋のど真ん中に取る人はいないと思うので、これは注意したほうが良いでしょう。ダーツは基本的に順足で斜めに立ってスローするため、前足と逆側の方へ体が開きます。その為、そちらに壁が密着していると圧迫感を感じ、投げづらくなるでしょう。ですので、体の背が向く順足側を壁にするか、もしくは構えたときの逆足側の肩から壁への距離を30cm程度はとるようにするほうが良いと思います。実際に投げるフォームを取って、投げやすいかどうかを確かめましょう。

 

③周囲になるべくものを置かない

これはソフトダーツのほうが重要です。ソフトダーツはいくら投げるのが上達し、しっかりした飛びで投げれるようになったとしても、スパイダー(刺さるエリアを分割しているパーツ)に直撃したり、ティップが曲がっていたりなど、様々な理由によってダーツが弾かれる場合があります。その場合ダーツが弾き返されて、タイミングや角度によっては結構な勢いでダーツがあらぬ方向へ飛んでいきます。この時に周りにガラスや花瓶などの割れ物が合ったりすれば割れる可能性はありますし、壁との隙間があるラックなどが置いてあれば、隙間に入ってしまうかもしれません。なるべく周囲のものを減らし、窓際の場合には厚手のカーテンを付けるなどの対策をしましょう。

例えば僕の部屋に以前設置されていたダーツボードの写真で見てみましょう。

 

2016-10-14-01-22-31

今はハードダーツのボードなのでそこまで問題ないですが、ここにソフトダーツのボードを設置していた時は、ボード左下にあるゴミ箱がネックでした。ダーツボードが弾き飛ばされてしまうと、たまにゴミ箱に入ってしまうんですね。ダーツというのは意外に重いし勢いもついていますし、細いので、ここにおちるとゴミ箱の底の方に行ってしまいます。そうなると地獄で、ゴミ箱をひっくり返してダーツを拾わなければなりません。結局、投げるたびにこのゴミ箱はどかしていました。このように、ダーツが弾かれてもなるべく困らないように周囲の環境を整えましょう

さあそれでは実際に自分の部屋を片付けてみたいとおもいます…

 

管理人の部屋掃除実録

2016-10-13-01-07-50

上にも同じ写真を貼りましたが、まずはこれが掃除前の管理人の部屋です…正直、PC周り以外を使っていないような感じなのでかなりの汚部屋状態になっています。恥ずかしいのですが記録ですのでちゃんと載せました(´;ω;`)

 

hardboard

これが今設置しているダーツボード。上の写真が向いている方向とちょうど逆側です。壁にロックを直接ネジ止めしてしまっています。実家なので力技。

今の部屋の間取りはこんな感じ。

room-1

今ボードが設置されているのは入口側なので、壁に直ならいいけど、ダーツスタンドで設置する場合ここだと出入りのかなりじゃまになるので、設置場所を正反対の側にしたい。ただ逆側にはTVが設置してあるので、これをどかさないといけないですね…。

とりあえずいらないものを捨てたりし、いったん押入れにぶち込んだりしてスペースを作る。グロ画像なので載せませんが、部屋のいたるところに綿埃と髪の毛が。全部掃除機とガムテで処理。

 

2016-10-14-01-38-54

 

座卓とTVを寄せてみたけど中途半端。座卓もどかすしか無いな…。

2016-10-15-02-26-35

 

これでだいぶスペースができました。ただここでスタンスを取ってみると、左の本棚がかなり近いので気になる…さらにTVを右へ。

2016-10-15-03-08-56

これでいいでしょう。では、次回の記事ではまずダーツスタンドを設置していくことにします!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ダーツライブ200S
-, ,

Copyright© 家ダーツ.com , 2017 AllRights Reserved.